定期的に歯石を除去しているのに、どうして歯周病が進行してしまうのですか?

日々の歯磨きがしっかり出来ていないと歯周病は進行してしまいます。
歯周病の原因はプラーク(細菌の塊)です。

歯石はプラークが石のように硬くなったものです。
歯石の表面はザラついているためプラークがつきやすい環境です。
そのため、歯石は歯周病を引き起こす1つの要因となります。

また、一度歯石を除去してもきちんと歯磨きをしなければまた歯石になってしまいます。
みなさんが毎日行っている歯磨きでプラークを丁寧に落とすことが重要なのです。
健康な状態を保つためには、日々の歯磨きと、定期的なクリーニング(歯石取りやPMTC)が必要です。

     scal[1].jpg 

▲このページのトップに戻る